Now Loading...

BLOG
ネクストロケーションブログ

ウェブ担当者 1年目のあなたに必要なこと

  • Web担当者サポート

ここがポイント!

  • ウェブ担当者1年目は何から勉強すれば良いのか?
  • ウェブ担当者がまず必要なスキル
  • ウェブ担当者のセルフマインドコントロール

ウェブ担当者 の方々は日々、自社のサイト運営に試行錯誤しているのではないでしょうか?

そして1年目のウェブ担当者さんは慣れない、ウェブ担当で日々苦労されている事と思います。

  • ウェブマーケティング
  • アクセス解析
  • SEO対策
  • ウェブ広告

これらを行いつつ、改善する為のサイクルを回していかなければなりません。

終わらない戦いですからね。

そんなウェブ担当者1年目の皆様に少しでも役に立ち、仕事が楽になる様な記事を書かせて頂きます。

2年目以降の方も、初心にかえる気持ちでお読み頂けると幸いです。

ウェブ担当者

ウェブ担当者 になったら最低限、身につけなくてはいけないスキル

ウェブ担当者には最低限身につけておかなければいけない知識やスキルがあります。

1年目なので詰めすぎてパンクしない程度で、最低限のスキルをあげてみました。

Googleアナリティクス

なんといってもこれです!!!

Googleアナリティクスを使いこなさなければなりません。

ただ眺めていて「目標のPV数まであと少しだ〜」「コンバージョン率は〜」だけではいけません。

  • 自社サイトのどこが強くて、どこが弱いのか
  • なぜユーザーはこの様な行動をしているのか
  • ここを改善したから、この数字は伸びたのか

などと、イメージを働かせ、仮説をたてることが大切です。

日々この意識を持ってGoogleアナリティクスを見るだけで、少しづつですが見えてくるものがあるはずです。

仮説に基づいた改善を行い、それに対して分析をし次のサイクルに繋げていくことが大切です。

その為にオススメな方法は、

日々、Googleアナリティクスをみて感じたことを日記につけるです。

アクセス解析のログは会社でつけているはずなので、それとは別に個人用のものをつけて見てください。

人間の記憶はいつ何が起きたのかをすぐに忘れてしまいます。

せっかく新しい「気づき」をしても忘れてしまっては意味がありません。

良いウェブサイト運営の為、自分の成長の為にも正しいGoogleアナリティクスの活用ができる様になりましょう。

SEO対策に関する最低限の知識

「修正や改善は制作会社が行うから自分はSEOに関する知識はいらない」というわけにはいきません。

  • タイトル
  • 見出し
  • キーワード選定
  • ペナルティについて

あたりは勉強しておきましょう。

何もわからないと、制作会社の言う通りにしなければなりません。

しかし、結果が出ない時に責任の矢面に立たされるのはウェブ担当者のあなたなのです。

ターゲットの思考・行動の把握

これが一番重要です。

ターゲットの思考や行動を把握できていれば、全ての施作において事前に対策をたてることができます。

先ほども上がったGoogleアナリティクスの仮説と組み合わせていけば、かなりの効果を発揮します。

まずは「徹底的にターゲットとなるユーザーの人物像を明確に思い浮かべる」ことが重要です。

その人は、こういう時に「どの様な行動をとるのか」「どういう言葉に惹かれるのか」イメージを膨らませてください。

それには常に日頃から意識してユーザーのことを考え、ターゲットに近い人間を観察することでその力は養えます。

現在ではターゲットの思考や行動を把握する為のフレームワークもたくさんありますが、まずは自分の中で理解した上でフレームワークを使うと、よりその効果を発揮することができます。

ウェブ担当者に必要なセルフマインドコントロール

ウェブの施作はすぐに効果が現れるものばかりではありません。

地道に計画、分析、行動、改善のサイクルを回していかなければならない場面の方が多いです。

そして、そのサイクルには終わりがありません。

その中で心が折れてしまうウェブ担当者の方がいらっしゃいます。

途中でそのサイクルをやめてしまっては今までやってきたものは全く意味のないものに、突如として変わってしまいます。

その中で折れずに続ける為にはセルフマインドコントロールを行い、必ず結果がついてくると信じることが大切なのです。

  • 必ず成果がでると信じる
  • 成果が出ない時には、それは今後成果が出る為の助走期間だと信じる
  • 自分の能力を信じる

ネガティブなイメージをポジティブなイメージに変えておくことが必要です。

しかしながら実際にやって無駄なことなど一つもなく、全てが自分の血になり肉になるのです。

ウェブの現場では何が正解だなんてありません。

もし全く意味のない施作をしてしまったとしても、それは全く意味のない施作だったと勉強できたと思えることが大切なのです。

何もやらずにいるよりは、何か少しでも前に進む為に何かを行うことが非常に大切で、それはきっと後の自分の為になっているのです。

  • ウェブ担当
  • ウェブ集客

お見積もり無料

WEBで簡単お見積り

入力はとても簡単1分で依頼完了! もちろん無料です!

WEBお見積りはあくまでも料金の目安であり、正式なお見積もりではありません。お客様それぞれで、必要なコンテンツやプログラム等は異なってくる為、正式なお見積もりはお打ち合わせ後にご提示させて頂きます。お急ぎのお客様はお電話にてお問い合わせ下さい。

ホームページ無料診断

ご相談・お見積もりはこちらから