Now Loading...

BLOG
ネクストロケーションブログ

ウェブ集客3つの方法2017年決定版

  • Web担当者サポート

ここがポイント!

  • ウェブ集客はマインドが大事
  • 目的を理解し目標を数字で設定する
  • How to Web集客 2017

ウェブ集客 はその時々で方法が違います。

それでは2017年用のウェブ集客の方法やコツはこちらです。

ウェブ集客

ウェブ集客 に大切なマインド

ウェブ集客の方法を説明していく前にウェブ集客に大切なのはマインドだと言うことをご説明させて頂きます。

ウェブで集客を始める時、なかなかすぐに結果が出ないことが多いです。

そこで折れてしまい、だんだん放置となっているサイトやブログをよく見かけます。

特にスタートして3ヶ月程は目に見える形で成果は上がらないことが多く、いつまで続くかわからない暗闇のトンネルを走り続けている様です。

しかし、忘れないで頂きたいのは「継続している限り確実に前に進んでいる」と言うことです。

継続は力なりとはよく言ったもので、継続していくことで集客したいサイトの認知度が上がるのはもちろんのこと、更新することで文章力も鍛えられ、どうしたら読んでくれている人、見てくれている人に役に立つのかを考え続けることで、面白いコンテンツやユーザーが喜ぶコンテンツを発見できていく様になるのです。

まずは、しっかりと数字で自分の挑む目標を設定してウェブ集客を行いましょう。

ウェブ集客の目標例
  • ブログを今月20件更新する
  • サイトに有用なページを毎月2ページ追加していく
  • SNSはツイッターとフェイスブック、インスタを必ず毎日1件づつ以上更新する
  • 1000文字以上の記事を毎日更新する

等、より明確な目標を設定しましょう。

その上で、月間の目標「月間PV数10,000PV」「フォローワー1000人」等も設定しましょう。

数字で目標を設定することにより、より具体的に意識することができます。

ウェブ集客で重要なマインド
  • すぐに結果が現れないのは当たり前でみんなそこを乗り越えて集客をしている
  • 明確な目標を設定し常に意識する
  • 毎日記録をつけ反省点を考える
  • とにかく始めたからにはやり続ける

 

ウェブ集客の方法

それでは具体的なウェブ集客の方法を見ていきましょう。

ブログ記事を書く

ただブログ記事を書くと言っても、ただただ日記を書けば良い訳ではありません。

「ターゲットを想定し、自社でヒットさせたいキーワードを意識した内容で記事を書いていく」という方法です。

SEOの知識も多少は勉強しましょう。

「こんな内容で書いたらユーザーは喜ぶな」という記事をユーザーが読みやすい文であげることが重要です。

記事がつまらないとユーザーはいなくなってしまいます。

さらに、記事が読みづらくてもユーザーはいなくなってしまいますので注意が必要です。

 

SNSを利用する

SNSってブログも含まれるのでは?と思う方もいるでしょうが、そこはあえて別枠にさせて頂きました。

SNS経由で自分のサイトにお客さんを呼び込む方法です。

その為にはまず自分のSNSのファンを増やしていく必要もありますね。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • Google+
  • linkdIn
  • はてなブックマーク
  • mixi
  • ジモティー

と少し考えただけでもたくさん上がります。

これらを全て利用し、更新し続けるのは正直厳しいと思います。更新し続けられずに放置してしまうSNSが出てきてしまうのであれば印象が悪くなり逆効果になってしまう可能性があるので、はじめからやらない方が良いです。

その為、まずはFacebookとTwitterをスタートしてみましょう。

それプラス何か一つ他のSNSを選び更新していきましょう。

もう一つの選び方としては、「自分の提供するサービスや商品の特性を考えて選択する」ことをおすすめします。

  • 写真映えするサービス・商品→Instagram
  • 動きが重要なサービス・商品→YouTube
  • 地域に根付いたサービス・商品→ジモティー

の様に、提供するもの・ターゲット層によって、それぞれのSNSの特徴とマッチしたものを選択して下さい。

そして内容は、自社の商品に直接的か間接的に関連した事柄をユーザーが楽しめる様にアップすることが重要です。

ウェブ広告をだす

ウェブ広告にも種類が何種類かあります。

上記と被ってしまいますが、Facebookでも広告を手軽に出すことができます。

それではウェブ広告の種類をみてみましょう。

  • リスティング広告
  • アフィリエイト広告
  • アドネットワーク広告
  • 動画広告
  • ソーシャルメディア広告
  • ネイティブ広告

細かくいえばまだまだありますがたくさんありますね。

この中から自社のサービスや商品にあった広告を選択しなければならないのです。

広告を出すのであればまず予算があると思います。

広告というのは非常に複数あり、しっかりとマーケティングを行い広告を打たなければ意味のないものになってしまいます。

ご自身で広告を出して成功させられる自身のある方以外は、専門の業者にお願いすることをおすすめします。

きっと予算の中で可能で適切なものを選択してくれるはずです。

 

まとめ

どの集客方法を行うにしても、自社の提供したいサービスや商品の特性を理解し、ターゲットとマーケットも理解した上で行わなければなりません。

とにかくどの集客方法で行うにしてもユーザーが喜ぶもの、喜ぶコンテンツ、ユーザーが見やすいコンテンツを用意することが必須なのです。

 

  • ウェブ集客

お見積もり無料

WEBで簡単お見積り

入力はとても簡単1分で依頼完了! もちろん無料です!

WEBお見積りはあくまでも料金の目安であり、正式なお見積もりではありません。お客様それぞれで、必要なコンテンツやプログラム等は異なってくる為、正式なお見積もりはお打ち合わせ後にご提示させて頂きます。お急ぎのお客様はお電話にてお問い合わせ下さい。

ホームページ無料診断

ご相談・お見積もりはこちらから